• TOP
  • 奄美航路のご乗船方法

乗船方法 How to Use

乗船方法

奄美航路のご乗船方法

※より詳しい手続きについては各船会社ホームページをご確認ください。

乗船にはお電話でのご予約が必要です。詳しくは各船会社ホームページをご確認ください。

通訳機器のご案内

主要港の窓口※と各船舶内には、外国の乗客向けに通訳機器が用意されています。必要な方は、受付カウンターなどで申し出をするとどなたでもご使用いただけます。
通訳機器の使い方は、端末で自分の母国語を選択し、下部のボタンを押しながら話した内容が相手の端末に日本語で表示されるという仕組みです。乗船方法や注意事項など、知りたいことを質問する際にご使用ください。
※港によっては通訳機器が設置されていない場所もあります。詳しくは各港にてご確認ください。

1.乗船手続き

徒歩でご乗船の方

各港ターミナルの窓口備付の乗船申込書に必要事項をご記入の上、窓口へご提出、および運賃等をお支払い頂きます。手続き完了後、乗船券をお渡しいたします。

  • ※各港出港時間の30前までには、乗船手続きをお済ませください。
  • ※乗船申込書へは乗船する全てのお客様のご記入が必要です。
  • ※受託手荷物、特殊手荷物(自転車等・原動機付自転車・自動二輪車)、ペット室使用等がある場合は、乗船手続き以外に、別途手続きが必要です。

車両でご乗船の方

ターミナル付近の所定の位置へ駐車頂きます。自動車航送手続きの際は、自動車航送手続きの他に車検証(コピー可)の提示が必要になりますのでご準備ください。

  • ※「運転手」は自動車航送申込書、「同乗者」は乗船申込書へそれぞれご記入ください。
  • ※車輌を伴って乗船する際は、乗船希望日に運航する船会社へ事前の予約が必要です。(予約がない場合は、乗船できない場合もあります。)
  • ※自動車航送手続きは、船会社、乗船港により異なります。詳細は各船会社HP等でご確認ください。

2.乗船

徒歩でご乗船の方

乗船は放送または係員の指示に従いご乗船ください。個室をご利用の方は、フロントで乗船券と引き換えに鍵を受け取ります。

  • ※乗船券は、下船時に必要になりますので船内では大切に保管をお願いします。個室をご利用の方は下船時にフロントにて、鍵と引き換えに乗船券をお受け取りください。
  • ※鹿児島・奄美以外はボーディングブリッジはございません。タラップでのご乗船となります。

車両でご乗船の方

乗船は誘導員の指示に従い、車を船内へ移動して指定位置に駐車します。

  • ※同乗者の方は別に乗船口から徒歩にて乗船となります。
  • ※運航中は、車両甲板および車内への残留はできません。船内で使用する手荷物は駐車後すぐに持ち出せるようにご準備ください。

3.下船

徒歩でご乗船の方

港への着岸後、下船準備作業に若干のお時間がかかります。下船開始の案内があるまでエントランスまたはお部屋にてお待ちください。

  • ※正確な下船人数は乗船券回収によって把握しております。下船の際は、必ず乗船券を係員へお渡しください。

車両でご乗船の方

お車の方は運転者様のみお車で下船となります。同乗者の方は徒歩にて下船となります。下船時の車両甲板は大変混雑し危険が生じる場合がございますので、十分注意して乗車ください。

  • ※正確な下船人数は乗船券回収によって把握しております。下船の際は、必ず乗船券を係員へお渡しください。

乗船にはお電話でのご予約が必要です。詳しくは各船会社ホームページをご確認ください。